【正直ベースの40代出会い系体験談】あぶねー、地雷を2度踏みかけた話

【正直ベースの出会い系体験談とは・・・】

  • 40代既婚者男である管理人が、実際に出会い系サイトを利用して、主に20代女子と食事に行った体験談です。
  • 管理人のスペックは中の下くらい。ハッキリ言うとブサイク寄りで、写真交換すると高確率で音信不通になるレベルです。
  • 他サイトのように、毎回ホテルまで行ってる訳ではありません。あくまでも正直にレポートしていますので成功率は激低ですが、これが現実です(笑)
  • それでも、管理人自体は20代女子と食事に行くのを楽しんでおりますので、方向としては「出会い系やってて良かった」という内容です。

 

だいたい上記のような傾向の体験談になりますので、あらかじめご承知おきください。

今回は危うく地雷を踏みかけた話です。それも同じ地雷を2回も。

 

相手の自宅マンションにて。逃げる心の準備してて良かった(笑)

1回めは雨の休日でした。

ハッピーメールで掲示板を出していたら20代後半の女性からメールが。

やり取りをして会うことになりましたが、雨が降ってるから彼女の自宅マンションまでタクシーで迎えに来いと。

最寄りの繁華街の駅からは1メーターの距離。他に応募してくる女の子もいないし、「まあイイか…」とOKしました。

そして約束の時間近くに繁華街の駅に到着。ここでタクシーを拾って…な訳ありません(笑)

ケチには定評ある私。当然歩きます(笑)

結構ヒドい雨の日でしたが、頑張って歩いて、彼女から指定されたマンション前に到着しました。

ここで彼女にメールを送ります。すると、すかさず「すぐ行きます(^^)」と返事が。

いやー、どんな人なんでしょうね。ただ、この時、「もし、怖いお兄さんが現れたら…」というのが頭を過ぎって、逃げるシミュレーションをしたのが功を奏しました(笑)

やっぱり、「備えあれば憂いなし」ですね。

私も出会い系を始めたばかりの頃は、待ち合わせ場所に着くと、まず逃げ道の確認をしてたんですけどね(笑)

美人局が来たりする以外に、地雷なんかが来たら…と思ってましたから(笑)

まあ、でも実際には美人局なんか危険を感じたことは一度もないですし、逃げないとダメなほどの地雷にも会ったことはなかったので、最近では逃げ道の確認なんかしてなかったんですが、この日は女性の自宅まで来たこともあって、逃げる想定をしました。

いや、やっぱり自宅は怖いですよ。誰が出てくるかわかりませんし…

 

しばらく待っていると、マンションのガラス張りオートロックの向こう側に女性が!

その女性からの視線を感じて、ふと見るとポッチャリしてて、これまでにあった中で最強レベルの地雷!

いや、私、別にポッチャリさんは嫌いじゃないんです。

むしろ痩せ過ぎの人よりポッチャリさんの方が好きなくらいです。

でも、この人は無理(笑)

たしかプロフの自己評価は「きれい系」だったと思うんですが、ハッキリ言って「珍獣系」ですよ(笑)

 

すぐに珍獣の視線を外してスマホに戻します。

するとオートロックから出てきた珍獣がこちらに向かってきます。

どうやら何かの間違いという事もないみたいですね…

やがて珍獣が「○○さんですか?」と話しかけてきました。

しかし、この時すでに逃げる準備は完了していた私。

話しかけてくる彼女の顔を、怪訝そうに見ながら首を横に振ります。

食い下がられたら走って逃げよう、と、思ってましたが、彼女はスマホを取り出して恐らく私に連絡するつもりなのでしょう。

私は、その隙に傘をさして雨の中を歩き出しました。

もちろん、追いかけてきたら走り出すつもりでしたが、その心配はありませんでした。

すぐに彼女を無視リストに入れときましたよ(笑)

 

今回は写メ無しの女性との待ち合わせだったんですが、写メも信用できませんからね。やっぱり逃げる準備も大事だな、と思いました(笑)

でも、この話、続きがあるんです…

 

なんか前と似てるな(笑)

前回の件から2ヶ月ほど経った頃。この日もヒドい雨の日でした。

この日は、20代前半の女性が出した掲示板に応募して会う約束までしたんですが、現れず。

なんとなく予感はしてたんですけどね。

 

で、すぐに掲示板を出してご飯食べに行ける人を募集したら、20代後半の女性から応募がありました。

彼女のプロフを見てみると系統は「きれい系」。しかもアダルト掲示板で「ソフレ募集」なるものを出してる女性。

話早そうな(笑)感じがしたのと、自分から「ソフレ募集」するくらいなので、そこそこ自分に自信持ってるんだろうと期待しました。

彼女は具体的に行きたい焼肉屋を指定してきました。

もちろん、高い焼肉屋なら断ろうと思っていましたが、結構リーズナブルな価格帯の店だったので承諾。

こちらからは、店の近くにある定番待ち合わせスポットでの待ち合わせを提案したのですが、引っ越してきたばっかりで道がわからないので迎えに来てほしい、と。

なんか前にも似たような話があったな、と思ったんですけどね(笑)

で、彼女が指定してきたのは、繁華街の外れにある居酒屋。

地図で場所を確認するとナント!

前に迎えに行って、逃げてきたマンションのすぐ近く。

これって、あの時の珍獣では?

すぐにハッピーメールを開いて、無視リストを確認すると、ニックネームが同じでした(笑)

すぐに彼女に、「急に行けなくなった」とメールを送って即座にブロック(笑)

なんとか、事なきを得ました。

 

 

今回は、ワクワクメール(18禁)で出会いました!!

 

出会い系に関するご質問にお答えします!!

ojisandeaeru@gmail.comまでメールを送信してください。

(回答には2,3日程度かかりますのでご了承ください。)

 

 

関連記事

NO IMAGE

【正直ベースの40代出会い系体験談】22歳看護士はとっても小悪魔だった

NO IMAGE

【正直ベースの40代出会い系体験談】23歳OLとお寿司デート

NO IMAGE

【正直ベースの出会い系体験談】エビフライ女に食い逃げされた話

NO IMAGE

【正直ベースの40代出会い系体験談】パパ活女子と思ったら…

NO IMAGE

【正直ベースの40代出会い系体験談】看護学生と路上で・・・

NO IMAGE

【正直ベースの40代出会い系体験談】女子大生と個室で焼肉